イントロダクション

ベストセラーを連発し、数多くの作品が実写化されている人気漫画家・西原理恵子が、 “お金”というキーワードで自らの破天荒な半生をつづった『この世でいちばん大事な「カネ」の話』。児童向けエッセイとして破格の20万部を売り上げようとするこの人気作品がこの夏、遂にドラマ化! 主人公の相原絵里子は、幼いころから超貧乏で超不幸な女…。しかし、最下位には最下位のやり方がある! 彼女は貧しいながらも持ち前の情熱とガッツで次々と立ちはだかってくる障害=敵を乗り越え、図らずも漫画家として成功していきます。そんな絵里子の“不幸との戦い”と“成功への道”を波乱万丈かつ痛快に描くのが、このドラマ『崖っぷちのエリー 〜この世でいちばん大事な「カネ」の話』。未曾有の不況、容赦なく広がる格差社会でどん底を感じている人々に、ガッツと笑顔を与える痛快サクセス・エンターテインメントです。 物語の主人公・絵里子を演じるのは、これが連続ドラマ初主演となる山田優。その類まれなる容姿からスタイリッシュかつセレブなイメージが強い彼女が、そのイメージとは真逆の“貧乏で不幸ながけっぷち女”を体当たりで演じ、新たな魅力を開拓。さらに、塚地武雅(ドランクドラゴン)、小泉孝太郎、田中要次、大杉漣、陣内孝則(特別出演)、渡辺えりら豪華な演技派キャストたちが脇を固め、パワフルな“演技バトル”を展開します! この夏、笑って泣いて元気になれる、痛快サクセス・エンターテインメントドラマ 『崖っぷちのエリー 〜この世でいちばん大事な「カネ」の話』にご期待下さい!