ニュース

『崖っぷちのエリー〜この世でいちばん大事な「カネ」の話』の主題歌はAAAに決定!!

 山田優連ドラ初主演が話題のABC・テレビ朝日系ドラマ『崖っぷちのエリー〜この世でいちばん大事な「カネ」の話』(2010年7月9日スタート 毎週金曜よる9時放送)。幼いころから超貧乏で不幸なダメ女の主人公・相原絵里子(山田優)は、持ち前のガッツ、そして貧乏ならではの知恵で次々と立ちはだかってくる障害=敵を乗り越え、図らずも漫画家として成功していく。そんな絵里子の不幸との戦いと成功への道を波乱万丈かつ痛快に描いたこのドラマの主題歌を、AAA(トリプルエー)が歌うことが決定しました!!
 楽曲タイトルは『負けない心』。オリコンウィークリーチャート1位を記録した『逢いたい理由』に続き、小室哲哉氏が作曲を担当。このドラマのために書き下ろされた楽曲で、歌詞もメロディーもドラマの世界観にマッチしたテンポのいい作品となっています。

【AAAコメント】
「応援してくれた皆様ありがとうございます」(メンバー全員)「今回は、ドラマ主題歌決定とまた小室哲哉さんの楽曲に決まりとてもうれしいです。ありがとうございます」(西島隆弘)「今回の楽曲は、頑張る人たち皆の背中を押せる応援歌に仕上がりました。この曲を皆様に聞いて頂いて、一緒に頑張っていきたいです」(宇野実彩子)「今年の夏はAAAの活動も活発になりますので、皆様色々な所でお会い出来ると思います。これからもAAAをよろしくお願い致します」(浦田直也)「夏はLIVEでも「負けない心」でガンガン盛り上がって行きますので、皆様楽しみにしていて下さい」(日高光啓)

【奈良井正巳プロデューサーコメント】
歌詞もメロディーも、ヒロイン・絵里子の『何物にも負けない強い気持ち』を表している、とても勇気付けられる曲だと思います。特に、メロディーが覚えやすくて、つい口ずさんでしまいます。この曲を聴くだけで、気持ちもテンションもあがってくると思いますので、皆さんも、ドラマとともに、この曲を楽しみにしていてください!