ニュース

『崖っぷちのエリー』制作発表記者会見が行われました!

 今週金曜日の第1話放送を前に、本日午後、都内スタジオにて、『崖っぷちのエリー〜この世でいちばん大事な「カネ」の話』の制作発表記者会見が行われ、主演の山田優さんをはじめ、塚地武雅さん、小泉孝太郎さん、田中要次さん、陣内孝則さん、渡辺えりさんがそろって、ドラマにかける意気込みを披露しました。
 報道陣のみなさんにもドラマの世界観を身近に感じていたくため、会見会場はドラマのセット、しかも山田優さんこと相原絵里子が暮らすボロアパートの四畳半の部屋の中。役衣装で登場したみなさんは、お互いのコメントに突っ込んだり、爆笑したりしながら、息の合ったやりとりで会場を沸かせてくれました。

 司会の竹内由恵アナウンサーから貧乏エピソードを聞かれた塚地さんは、「本当にお金が無くて、でもどうしてもラーメンが食べたかったときに、スーパーに行って食材売り場の前で、食材を調理するところを想像し、ラーメン屋の換気口の下で匂いを嗅いで、ラーメンを食べたつもりになったことがある」という、絵里子にも負けない辛い思い出話を披露。渡辺さんも、「3畳の部屋に住み、アルバイトを3、4つ掛け持ちして、冬は月に一度しか銭湯に行けなかった」と、これまた壮絶な貧乏エピソードを。それとは対照的に「まったくありません…」と答えた小泉さん。塚地さんに「腹立つなー」と突っ込まれていました。
 また、七夕にちなんで、役柄としての願い事とご自身の願い事を直筆で披露した後には、原作者の西原理恵子さんから、7月5日に誕生日を迎えた山田さんに、直筆の似顔絵がプレゼントとして届き、ほかの出演者に羨ましがられるひと幕もあり、最後まで笑いに包まれた、ドラマの世界観そのものの、ユニークで温かい記者会見となりました!


【相原 絵里子役  山田 優さんコメント】
「私が演じる絵里子は、高知のド田舎の貧乏な家庭で育ち、幼い頃から絵を描くことがすごく好きで、絵を描いて金持ちになるために上京してくるのですが、上京後も様々な壁が待ち受けていまして、でもそれを絵里子なりにくじけずに乗り越えようと頑張ります。すごく真っ直ぐで熱くてピュアな絵里子を演じていると、私もすごく前向きになれるので、ドラマを観ている方にも生きる活力みたいなものを与えられたらいいなと思っています。ホッとできたり、クスッと笑えるところもあるので、たくさんの方に観ていただきたいです!」
相原絵里子としての願い事
「絵を描いて、金持ちになれますように!!」
山田さんご自身の願い事
「『崖っぷち』の人生になりませんように(笑)」


【鴨田 丈一役  塚地 武雅さん<ドランクドラゴン>コメント】
「僕の役は元戦場カメラマンで、奇跡の一枚という写真を撮った伝説のカメラマンなのですが、いまは三流誌の契約カメラマンというところから話が始まります。いったい彼に何があったのか、はたまたエリーの隣に住む男ですので、二人の恋の行方はどうなっていくのかというのが、みどころのひとつなんじゃないかなと思っております。ヒロインの相手役が不細工というのはこのドラマだけだと思うので、それもみどころですね(笑)。優ちゃん演じるエリーは、老若男女誰しもが好きになれる、前向きで男勝りの痛快なキャラクター。1話を観ていただければ、必ず引き込まれると思います」
鴨田丈一としての願い事「ただただ平和に…」
塚地さんご自身の願い事「相方に働いてほしい!」


【平林 正宗役  小泉 孝太郎さんコメント】
「相原絵里子さんを支える編集マンを演じます。とにかく話が面白いですし、面白いだけでなく、絵里子の半生があまりにも壮絶過ぎて、ものすごく話に引き込まれています。最後はどうなるのか、正宗は編集マンとして絵里子をどう支え、どういう関係になっていくのかがとても楽しみです。それと、正宗は“奇跡の一枚”を撮ったカメラマンの鴨田さんにすごく憧れている設定なので、どこでどういう理由で、その奇跡の一枚が撮られたのかというのが個人的にとても気になっています」
平林正宗としての願い事「一流の編集マンになる」
小泉さんご自身の願い事「ゴルフのスコアで70台!!」


【氷室 竜次役  田中 要次さんコメント】
「絵里子のお父さんの従兄弟を・氷室を演じます。かつて相原家にお世話になっていたのですが、その相原家に迷惑をかけてしまい、一度ならずとも何度も甘えてくるような迷惑な役柄です(笑)。氷室としては、相原家にお金を返そうと思って、日夜努力しているのだとは思うのですが、今後どうなっていくのかは僕もまだわからないので、見守っていただきたいなと思っています」
氷室竜次としての願い事「イッカクセンキン」
田中さんご自身の願い事「幸せであるように」


【相原 正造役  陣内 孝則さん(特別出演)コメント】
「1話で死んでしまい、その後は回想で出てくるだけなので、記者会見に出るのもおこがましいのですが、どうしてもと言われまして…。優ちゃんとは、彼女が17歳くらいのときから仕事でご一緒させていただいていたので、彼女の初主演作品に立ち会えるのはすごくうれしいです。先日、記者さんに原作を読みましたか?と聞かれたので、自分の出番が全部撮り終わった後に読みました。すごく面白くて、お父さんとのエピソードも非常にいい話がたくさんありましたが、今回はそれが全部割愛されていました…。だから読みたくなかったんです(笑)」
相原正造としての願い事「長生き!!」
陣内さんご自身の願い事「生活の安定!!」


【相原 光代役  渡辺 えりさんコメント】
「絵里子の母親役で、若い頃からダメ男と結婚して苦労してしまうという役どころですが、一人娘の絵里子を心から愛していて、絵里子のためなら…とあらゆる職業をしながら、娘を支える役です。男運は悪いけど、相手を恨まない。元気で活発で表裏がなく、いつも陽気。そういう、昔よくいた日本のお母さんのいい部分を演じられるので、とても楽しいです。私も絵里子と同じように苦労して山形から上京してきたので、自分の母を思い出しながら演じています。現代劇ですが、30年くらい前の日本のいい部分がたくさん描かれていて、みんなで仲良く、楽しくやらせていただいています」
相原光代としての願い事「世界中の人たちが幸せになるような絵を絵里子が描けますように」
渡辺さんご自身の願い事「世界平和」